忍者ブログ
ワタシの想い -言葉にして貴方へ贈る
| Admin | Write | Comment |
カウンター
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ランキング
ランキングに参加しています。  クリックして頂けると嬉しいです
にほんブログ村 ポエムブログへ
にほんブログ村 ポエムブログ 優しい詩へ
ブログランキング・にほんブログ村へ
プロフィール
HN:
愛結美
年齢:
25
性別:
女性
誕生日:
1992/06/05
職業:
高校生
趣味:
創作
アーカイブ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


思えば ボクは キミの背を


いつも 追いかけて ばかりいた








近づいたと思ったら 離れていく


届きそうで 届かない


キミの背中








少しでも 近づきたくて


手を伸ばしてみるけれど


その手は 空を 掴むだけ








ボクは キミを 追いかける


決して 届くことは ないけれど








キミと並んで 歩むことのできる いつかまで


ボクは キミを 追いかけ続ける









キミを 見失うことの ないように



実は、この詩の 『ボク』 と 『キミ』 、ちゃんとイメージがあるんです。
『ボク』 というのは、もちろんワタシです。
(一人称変わってますが、“ワタシ”よりも “ボク”の方がリズムが良かったというだけなので、あまり気にしないで下さい。)
『キミ』 というのは、ワタシの姉です。


頭が良くて、性格も良くて、どちらかというと美人系で、周囲の人からの信頼も厚い・・
姉は、そういう人です。
本人に言わせると、そんなに完璧じゃないだろうとは思います。
人間、短所がないなんてことないですし、姉にもスポー音痴って短所があります!!!笑
ワタシも人の事、言えないんですが(苦笑)


振り返ってみると、やはりワタシは姉を追いかけて来たんだなって実感します。
小学校受験・中学受験・高校受験・・・
全て姉と同じ学校を受験して、同じ学校に通ってきました。
(ワタシの希望だけでなく、親の希望も大きかったんですが・・・)


いくら頑張っても届くことのない背中が、身近にある―
それは、時にはとてつもない苦痛になります。
周囲からは絶えず比較されますし、
「●●の妹さん!? じゃあ、頭いいんだねww」
なんて発言に、戸惑うことも一度や二度ではありませんでした。
正直、何でもできる姉が恨めしいと思ったこともあります。
だけどやっぱり、ワタシは姉のことを嫌いにはなれませんでした。
姉は、ワタシの目標であり、憧れでもあったんです。
(決してシスコンではありません!!!)


これからも、ワタシがいくら頑張っても、姉に追いつくことはできないと思います。
でも、それでいいと思うんです。
少しでも近づくこと。
それを目標に、これからも追い続けていこうと思っています。
見失うことだけはないように・・・。


ワタシは表現力がなさすぎるので、伝わったかは分かりませんが
この詩は、とりあえず上記のような想いを込めて書きました。


意見・感想等、コメントしていただけると嬉しいです。

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS: 管理人のみ表示
無題
rayart URL
目標は目標でいい。憧れは憧れでいい。
でも探し物は、いつでも自分の中にある。
2008/08/14(Thu)19:09:27 編集

この記事にトラックバックする



この記事へのトラックバック
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[6] [3] [5] [4] [2] [1]

Copyright c 星のつぶやき。。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Template by カキゴオリ☆ / Material By Atelier Black/White
忍者ブログ [PR]